おしまいの日

引越しの荷造りをしていた時、押入れの奥から前に読んだ本が出てきた。
d0068959_1722690.jpg

新井素子著「おしまいの日」。
・・・正直、この本は二度と読みたくない位、怖い本なのだ。私の脳内ランキングでは、「リング」に次ぐ怖い本だからである。
でも、喉もと過ぎれば~って感じで、前よりも恐怖が薄れてたので思わず荷造りを中断して読んでしまった。読んじゃった…。
あらすじは以下のとおり。
三津子と忠春は結婚七年。妻との家庭を守るため仕事に没頭する忠春。豊かな生活よりも一日でも忠春に健やかにいっしょに暮らしていたい三津子。お互いを大切にするあまり、お互いの歯車が狂ってゆき、やがては三津子の心をも蝕んでゆく。
この話は途中で三津子の日記が書かれていて、それを読むと三津子がだんだんおかしくなっていくのが分かる。日記を書いている間に正気に戻る瞬間もあるみたいだが、また狂気に落ちた三津子によって日記が消されたりする。
d0068959_17435773.jpg

↑こんな風に。
しかもここには無いけど、よく見ると消された字の中に「死」という文字も見えたりして、ホントに怖い。
酷いと破かれたページまである。
ストーリーも怖いけど、この消されたページを見るたびに身体が「びくっ」としてしまう。
小学校の時から新井素子は読んでたけど、この人は昔っから発狂した女性を書くのがすきなのだ。悪趣味だと思うけど、この人の書く文章は狂って行く様がリアルでもの悲しく、少し美しかったりする。
割と最近聞いたのだが、こんな様なのを小さい頃から読んでたので、母はかなり心配したらしい…。そりゃそうだ。

読み終えて、やっぱり後味の悪さと怖さが残った。ぁぁぁ読むんじゃなかった…。
また取っておくと読んじゃうかもしれないので、旧宅を掃除するときに捨ててきた。
でも、また読みたくなっちゃうかもなぁ…。
[PR]
by yui-sac | 2005-09-03 17:54 | I think so


時にアグレッシブ、基本的にネガティブ。オヤジっぽい内面とは裏腹に優雅に生きたいと願う、私の私的見解ブログです


by yui-sac

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
I think so
Animal
Food
Shonan gourmet
Sky
NO LIFE,NO MISIC
Net surfing!
DIET!
Favorite thing
市民記者の横顔
未分類

以前の記事

2009年 07月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

ブックマーク

フォロー中のブログ

できればHappyに!

最新のトラックバック

つわりとは
from 妊娠チェックサイト 妊娠の兆..
まだまだ食べたいマンゴー..
from ぼのぼの
私の好きなパン屋さん@P..
from できればHappyに!
明日から福岡旅行♪&禁断..
from レッツビギン!とにかくブログ..
ジンジャーミルクティー
from Lunch Box
習いごと
from できればHappyに!
個人情報保護法
from 日本の法律について
ブログ更新ジェネレーター
from 寝ても覚めても
柚子こしょう
from Lunch Box ~幼稚園..

ライフログ


アンジュール―ある犬の物語


まだ見ぬホテルへ


Typhoon No.15 B'z LIVE-GYM The Final Pleasure


ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き


B'z LIVE-GYM 2006“MONSTER'S GARAGE”

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧