カテゴリ:I think so( 70 )

「夢バトン」

かすてらさんから「夢バトン」を受け取りました。
あんまり夢のない人間なんで、多分つまんないよ。

Q1.小さい頃、何になりたかった?
宝石のデザイナー:親の仕事の関係で憧れたけど、センスが無いことに早々に気づいた。
競輪の選手:や、自転車に乗ってるのが好きだったから…。
小説家:書いてはみるものの、人に読ませるのが恥ずかしかったから商売にならないと気づいた
結婚詐欺師:これは魅力的な人じゃないとなれないでしょ
幽霊:死後、世界一周をしようと同級生と約束した
動物関係の仕事:ある意味、叶ったかな

Q2.その夢は叶いましたか?
一個は叶ったかも。(結婚詐欺師じゃないよ!動物関係の仕事よっ)

Q3.現在の夢は?
月に行きたい。
ギリシャに行きたい。
地中海に潜りたい。
砂漠が見たい。
英雄ポロネーズが弾けるようになりたい。
笑って死にたい。
でも、一番の願いは言いません。

Q4.宝くじ3億円当たったら?
はい、来たっ!
1.住宅ローン返済
2.両家の両親に○千万円ずつ渡す
3.ケアンズと石垣島に別荘を買う
4.船舶の免許を取る
5.クルーザーを買う
6.スマートKを買う
7.脂肪吸引をする。
8.ペーパードライバー教習に行く
9.残りは貯金

・・・三億円じゃ足りないんじゃない?

Q5.あなたにとって夢の様な世界とは?
戦争の無い世界。
残念だけど、人類がいる限り、地球から戦争はなくならないと思う。減らすことはできてもね。だからこそ、そんな世界を夢見るのかもね。
夢が無くてすみません

Q6.昨晩みた夢は?
昨日は見てないなぁ。
幼稚園の頃は悪の秘密結社と戦う夢を見たり、高校のときは魔法を使う夢を見たりしてた。
ストーリ性のある夢が多くて、何夜にわたって見たこともあった。
新婚旅行初日の夢は、ビュッフェスタイルの食事をしてて、誰かが勝手に私のお皿に料理を盛っていくの。「お腹いっぱいで食べられません」と断ったんだけど、どうやらそれを寝言で言ってたらしい…。

Q7.この人の夢の話をきいてみたいと思う5人は?
聞いてみたい人はいっぱいいるけど、ブログをやってる人が少ないからなぁ。
[PR]
by yui-sac | 2005-09-20 00:34 | I think so

おめでとう。ありがとう

以前の記事で写真を載せた萌えコーヒーメーカーが我が家に来ました。新築祝いでcona773から贈ってもらったのです。
早速飲もうとしたら、我が家には開封してから3ヶ月位経ってるコーヒーしかなかった。それでも入れてみたら美味しかった。
今度はいい豆を買ってきて、更に美味しいのが飲みたいわ。
d0068959_14465376.jpg


そういえば、今日はcona773の誕生日。おめでとう♪
私も歳をとったものだわ・・・
[PR]
by yui-sac | 2005-09-17 14:48 | I think so

おしまいの日

引越しの荷造りをしていた時、押入れの奥から前に読んだ本が出てきた。
d0068959_1722690.jpg

新井素子著「おしまいの日」。
・・・正直、この本は二度と読みたくない位、怖い本なのだ。私の脳内ランキングでは、「リング」に次ぐ怖い本だからである。
でも、喉もと過ぎれば~って感じで、前よりも恐怖が薄れてたので思わず荷造りを中断して読んでしまった。読んじゃった…。
あらすじは以下のとおり。
三津子と忠春は結婚七年。妻との家庭を守るため仕事に没頭する忠春。豊かな生活よりも一日でも忠春に健やかにいっしょに暮らしていたい三津子。お互いを大切にするあまり、お互いの歯車が狂ってゆき、やがては三津子の心をも蝕んでゆく。
この話は途中で三津子の日記が書かれていて、それを読むと三津子がだんだんおかしくなっていくのが分かる。日記を書いている間に正気に戻る瞬間もあるみたいだが、また狂気に落ちた三津子によって日記が消されたりする。
d0068959_17435773.jpg

↑こんな風に。
しかもここには無いけど、よく見ると消された字の中に「死」という文字も見えたりして、ホントに怖い。
酷いと破かれたページまである。
ストーリーも怖いけど、この消されたページを見るたびに身体が「びくっ」としてしまう。
小学校の時から新井素子は読んでたけど、この人は昔っから発狂した女性を書くのがすきなのだ。悪趣味だと思うけど、この人の書く文章は狂って行く様がリアルでもの悲しく、少し美しかったりする。
割と最近聞いたのだが、こんな様なのを小さい頃から読んでたので、母はかなり心配したらしい…。そりゃそうだ。

読み終えて、やっぱり後味の悪さと怖さが残った。ぁぁぁ読むんじゃなかった…。
また取っておくと読んじゃうかもしれないので、旧宅を掃除するときに捨ててきた。
でも、また読みたくなっちゃうかもなぁ…。
[PR]
by yui-sac | 2005-09-03 17:54 | I think so

新・お散歩コース

越してきた近所には旦那の実家があり、この辺りは小さい頃から旦那が遊んでいたエリアでした。
小さい頃の話を聞く時、よく登場するのが通称「蓮池」。大小いくつかの池?があり、昔はザリガニを釣ったりして子供達は遊んでいたようです。
蓮池って銘打ってるなら、蓮があるのか?ザリガニもいるのか?
地図を見ながら思い巡らせていましたが、行ってみることにしました。

d0068959_15193025.jpg

住宅地にぽっかり明いた空間。蓮池です。
蓮池のそばには高校があり、数年前に女子高から共学へと変わりました。それに伴い、学校の敷地を増やすため蓮池のある土地を市から借り入れたようです。その結果、蓮池の大半が学校のグラウンドとして埋め立てられてしまったのです。
私は変わってしまった蓮池しか知らないので怒りや寂しさはそんなには無いけど、小さい頃から知っている旦那はきっと辛く感じているでしょう。
難しい話はこちらこちらにあるので、興味のある方はどうぞ。

d0068959_15215256.jpg

朝の住宅地の静けさにマッチした、凛とした蓮の花。やっぱり咲いてたのねぇ。


d0068959_15211030.jpg

人間の思惑を知ってか知らずか、亀はふんわりたゆたってました。

更にザリガニを探そうとデジカメを握り締めてたら、さくらが足元で「飽きた!」との声。
そういや、あなたのお散歩でしたね。
ザリガニはまた今度。
[PR]
by yui-sac | 2005-09-02 15:28 | I think so

旧宅引渡し

しばらく更新できませんでしたが、無事引越しも終わりました。残すはダンボールの山をどうするか、どうしたら部屋が片付くか、そんな問題が残ってます( ´Д`)

先週、旧宅を掃除して大家さんに引き渡してきました。
大きなゴミはガレージに移してあったのですが、そのダンボールの中に…。
d0068959_1735213.jpg

ジャッキーさんが詰まってるっ!
あまりにキッチリ詰まってるから、つい「し、死んでる?」と思ってしまったけど、私の気配に気づいて逃げてしまいました。よかったぁ…。
猫って箱が好きだと聞いたことがあったけど、あんなにぴちぴちに詰まるほど好きなんだ…。
いきなりガレージで気勢をそがれてしまったけど、気を取り直して旧宅へ。

d0068959_178139.jpg

三棟並んだテラスハウスの真ん中なので、こういう風に写すとまるで一軒家のようです。
小さいながらもお庭があり、裏庭と勝手口のある贅沢なおうちでした。

d0068959_17112433.jpg

荷物がなくなるとこんなに広かったんだ…。と、感慨深くなるけど、その荷物がそっくり新居に移ったかと思うと…。片付け、大変だわ…。

そんなことを考えてたら、お隣のベランダからさくらを呼ぶ声がしてきました。
旧宅に来るのが最後だから、さくらも連れてきて庭につないでいたのをお隣の奥様が見つけたようです。
お隣の奥様はジャッキーのお母さんで、引っ越してきた日からさくらを可愛がってくれていた方です。この日、さくらを連れてきたのは奥様に会わせたかったからでもあるのです。
ひとしきり可愛がってもらった後、車に乗って旧宅を後にしました。
旧宅が離れていく中、思ったことがあります。例えば、前に住んでいた家が駅のそばだとしたら、何かの用事でその駅に降りたときに「ちょっと前の家に行ってみよう」という気が起こるかもしれない。だけど、ここは駅から離れているし、わざわざバスに乗って来る程の用事があるとも思えない。ここには「旧宅に行こう」と意志を持たないと来ることは多分無い。
そう思うとここはある意味、二度と来ない場所なんでしょう。
同じ市内、同じ沿線。私鉄の各駅停車で4駅しか離れてないけど、近くて遠い場所になってしまい、ほぼ毎日会っていたクールなジャッキーさんも、「会いたい!」と思わなければ会えなくなってしまいました。
て、なんだかんだ言ってても、多分見に行くと思います、私なら。
[PR]
by yui-sac | 2005-08-30 17:39 | I think so

土地に住む

数日前、新居に神主さんをお招きして「新築祭」なるものを行いました。
つつがなく終わった後、ちょっと早いけどご近所さんにご挨拶に行きました。
大工さんやお寿司屋さん(予約限定、週に3日しか開かない!)などがご近所さんにいると分かり、ここでの生活も楽しそうだなと感じてました。
何軒かでお話した中で、私たちが買った土地についてのことを聞きました。
前にその場所に住んでいらした方はお医者さんで、東京に病院を持ってる方だったそうです。ここの場初を大変気に入ってて、東京まで毎日通ってらしたそうです。息子さんが独立し旦那様が亡くなると、その家には奥様一人になってしまったそうです。その時には東京の病院のそばに息子さんが家を持ってたので、奥様は息子さん達と住むことにしました。そこを離れる最後になっても「ここに住みたかった」とおっしゃってたそうです。
そんなお話を聞くと、もとより粗末に扱う気は無かったけど、ますます大事にしなきゃという気持ちが強くなりました。
家が新築だから「綺麗にしなきゃ」 「白い壁を維持しなきゃ」 と思ってたけど、『家』という物体だけでなく、『土地』を大事にすることの意味を考えなくちゃね…。
[PR]
by yui-sac | 2005-08-19 10:18 | I think so

啓示

しばらく引越しの準備に追われてて、気がついたら一週間近くも空いちゃいました( ´Д`)

d0068959_1391284.jpg

↑こんなのをいくつも積み上げ、いよいよ荷造り終盤戦! と一息入れて居眠りしてたら気合を入れてたら、何だかゆらゆらするじゃない。
足元にいたさくらが身体でも掻いててその振動かと思えば、横にある水槽が波打ってるっ!
地震だとは思ったけど、そんなに大きな規模ではないとふんだ私は、そのままニュースをみてました。見てました、けど、今考えたら横に高く積み上げてるダンボールってすっごく危なかったんじゃないのか?
もう少し、いろんな事に関して危機感を持たなきゃいけないな、私。

近頃、やたら地震が多い気がするけど、いよいよレスキュー道具が必要になっちゃうんでしょうか…。もしかして、レスキュー道具が当選したのって、何かの啓示か?! そうだったのか!
[PR]
by yui-sac | 2005-08-17 13:14 | I think so

非常時に使える…?

今朝トイレに行ってる時に、玄関のチャイムが鳴った。
宗教の勧誘か新聞の勧誘かと思いほっといたら不在票が入っていて、送り主は雑誌社から。
種別が小包になっていたので、なにやら品物が届くらしかった。
そういえば、切手が多量に余っていたから雑誌の懸賞に送った覚えがある。しかも食品関係の雑誌を定期購読してるから、それかも!
なにかな?ル・クルーゼのお鍋かな?お食事券かな?
ウキウキして再配達を待ってたら、ちょっと重めのダンボールが届いた。
こわれもの?お鍋ってこわれもの?
d0068959_15284996.jpg


送り主を改めて見ると、家を購入する際のHow To本の名前だったので、さらに??になりながら開ける。
d0068959_1531453.jpg


れすきゅ?
更に???になりながら開ける。
d0068959_15332166.jpg


∑( ̄ロ ̄|||)
目を引くオレンジのケースの中には、またまた目を引く斧。まさしくレスキュー道具がはいってるっ。

さぁてと( ̄ー ̄;)
記憶をさかのぼってみようか。

雑誌に載ってるメーカーや工務店の資料請求をすると懸賞の応募資格が与えられて、掲載されてる好きな商品が抽選で当たるというモノがあった。
その中で体脂肪計を選んだ気がしたんだけど…。あ。
そうだそうだ。「体脂肪計は身体にはイイが心に悪い」と私が言って、旦那の好きなものにしてもらったんだった!
でも。レスキュー道具だったっけか?
確かめようにも、雑誌は捨ててしまってる。帰ってきたら旦那に確認しようかと思うけど、旦那も忘れてるだろうな…。

普通、一般のご家庭にあるのって災害が起きたときに対処する物、非常食や水、医療品などが入ってる防災用品が一般的だよね?
それに対してこのレスキュー道具(緊急用)はもうちょっとプロユースな雰囲気が漂ってる。更に言うと、防災用品が静とするとレスキュー道具は動。防災用品が保守的だとするとレスキュー道具は革新的。
何が言いたいかというと、もうちょっと常識的なものが欲しかったのさ…。
斧が入っちゃってるんだもん。めっさ好戦的じゃん(TдT)

非常時には使えるかと思うけど、これを使う機会が無いことを切に願いつつ、普通な防災用品も買おうと思った、夏の午後でした。
[PR]
by yui-sac | 2005-08-10 15:55 | I think so

Native speaker

今まで関東地方、特に神奈川県にしか親戚がいなかったんだけど、結婚して大阪にも親戚が増えた。当然、関西弁に触れる機会も増えた。
テレビや周囲でも良く聞かれる方言だからスムーズに理解できると思ってたが、一日くらいの表面上の会話ならまだしも、何日か滞在してると困ってしまう。そこで私が編み出した技は「あいまいな笑み」。・・・ほんと、海外に放り出された日本人的で嫌になるけど、おいおい理解すればいいやと問題を先送りしてた。
しばらくしてそうもいかない事態に。
義姉が結婚して大阪に行き、たまに旦那様と一緒に帰省する。よく義兄ともお話をするのだが、会話が豊富で面白く、話に引き込まれてしまう。しかし、全編関西弁。字幕吹き替えなし。ちょっと早口。
これは…、大変。こうなるとちょっとだけ判る話の流れで自分の中で文章を作らなきゃいけない。
空気を読めとか、流れをつかめとかって苦手なのにぃ。
しかも、たまにボケたりするからツッコまなきゃいけないし。ひどい時はツッコミを待つ義兄とあいまいな笑みの私が顔を見合わせて、時間か止まるという事態もあった。
そんな日々が過ぎ、今ではわからない単語が多少ありつつも会話を楽しめるまでになった。
しかし、またしても事態が変わる。
義姉が出産して赤ちゃん連れで帰省するようになると、大阪特有の赤ちゃん言語が出てきだした。(赤ちゃん言語の例:「立つ」を「たっち」)
以下の意味がわかるだろうか?
「おちん」 「まんまんちゃあん(何度聞いてもこう聞こえたが、間違ってるかも)」
私の周りに赤ちゃんがあまりいなかったので、確かめようが無いけど、多分これらは関西特有のものだと思う。判ります?判らないなら、私の苦悩はわかってくれるよね。
意味は「おちん」は座る(語源は「鎮座」?) 「まんまんちゃあん」は赤ちゃんがお寺や神社でお参りする際の祈りの言葉らしい(すっごい不確かなので、身近な関西人にご確認下さい)。

この先、彼女が成長していくと、また難解な語が出てくるのだろうか…。そう思うと、日々勉強ですな…。
d0068959_140321.jpg

             ↑大阪で大好きな物の一つ。旭ポン酢!
[PR]
by yui-sac | 2005-08-05 14:02 | I think so

夏風邪日記

先週の水曜日から続いていた風邪がやっと直りました。
リアルタイムで風邪の実況をしたかったのですが、ほんっと、無理!
直りかけの時にやっと計れた熱が37.9度だったんですもん'`,、('∀`) '`,、'`

なので、思い出せる限りですが。今後、風邪をひいたら参考にして下さい(何の?)

7/27(水) Oちゃんが旅行のお土産をくれるというので、最寄の駅のAKI’Sにてランチバイキングd0068959_8361719.jpg
朝から喉が痛いし、鼻水が出るなぁとは思っていたけど、外せない用事があったのでそのまま町田方面へ。
薬剤師さんとお話しする機会があったので、どんな風邪薬を飲んだら良いかを聞くと、とにかくゆっくり寝れば7割の風邪は治る、と言われたので何も買わずに帰る。商売っ気が無いですな、薬剤師さんw
ご主人は夕飯がいらないということなので、そのまま就寝。ってゆぅか、家に帰ってから記憶が無い(笑

7/28(木) 本当はバドミントンの練習日だったけど、どうにも無理なのでお休みして寝たおす。
午後に目が覚めて、ゴミの収集日だったのであわててゴミを出し、ゴミ箱のあまりの汚さにキレて庭で丸洗いする(後で帰ってきた旦那に「風邪ひいてる人間のやることじゃない」とキレられる)
その後、ブログを書いてる…。あんまり書いた覚えが無いんですけど。
熱を測ろうとするけど、汗をかき過ぎてたので測れず。
旦那が帰ってきてから車を出してもらって買い物に行き、夕食にうどんを食べる。
鼻水、くしゃみ、倦怠感がひどい。

7/29(金)  この日は本格的に記憶が無い。朝食ににスイカを食べた事と、夜になってなつすいさんが電話くれた以外は覚えてない。多分寝てたからだと思うんだけど…。
腋下型の体温計だと測れないので、舌下型体温計で測ってみると37.9度。起き上がれそうだったので夕食にうな丼を用意し、少し食べる。
鼻水、くしゃみに加え嘔吐感もある。

7/30(土)  週末は旦那が出張のため、ご飯の用意とかしないでも良いからって寝続ける。でも、帰ってきた時に死んでたらやだなぁ。
嘔吐感、頭痛、鼻水。

7/31(日) 引越しやさんが見積もりに来てくれるので、何とか早起きして掃除をする。あまりの頭痛と吐き気で休み休みの作業だったけど、何とか終わる。
引越しやさんが帰った後、そのまま座椅子で寝てしまった。


こう書き起こしてみると寝てばっかり。だけど市販薬が飲めない体質なので、寝て直すしかなかったんだもん。でも、普通に働いていたり、小さい子がいるおうちだと寝てばかりもいられないしね。私は恵まれてたねぇ。
食欲が極端に落ちたので、スイカと桃とスポーツドリンクにはホントに助けられたよ。
あとお陰さまで体重も5日で2.5㌔減った! 風邪ダイエット!
[PR]
by yui-sac | 2005-08-02 08:36 | I think so


時にアグレッシブ、基本的にネガティブ。オヤジっぽい内面とは裏腹に優雅に生きたいと願う、私の私的見解ブログです


by yui-sac

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
I think so
Animal
Food
Shonan gourmet
Sky
NO LIFE,NO MISIC
Net surfing!
DIET!
Favorite thing
市民記者の横顔
未分類

以前の記事

2009年 07月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

ブックマーク

フォロー中のブログ

できればHappyに!

最新のトラックバック

つわりとは
from 妊娠チェックサイト 妊娠の兆..
まだまだ食べたいマンゴー..
from ぼのぼの
私の好きなパン屋さん@P..
from できればHappyに!
明日から福岡旅行♪&禁断..
from レッツビギン!とにかくブログ..
ジンジャーミルクティー
from Lunch Box
習いごと
from できればHappyに!
個人情報保護法
from 日本の法律について
ブログ更新ジェネレーター
from 寝ても覚めても
柚子こしょう
from Lunch Box ~幼稚園..

ライフログ


アンジュール―ある犬の物語


まだ見ぬホテルへ


Typhoon No.15 B'z LIVE-GYM The Final Pleasure


ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き


B'z LIVE-GYM 2006“MONSTER'S GARAGE”

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧